請負を依頼してコスト削減|安くて高品質なOEM生産

スーツの女の人

製造を依頼する

女性

化粧品OEMについて

化粧品のOEMは、化粧品を製造しているメーカーに依頼して、独自ブランドで発売しても良い化粧品を作ってもらうものです。 OEMを利用するメリットとしては、製造するための設備投資費用が不要であるということで、また化粧品の場合には煩雑な行政官庁への届け出なども代行してくれるメリットがあります。 化粧品を製造販売または輸入をするためには製造販売許可が必要ですし、製造および包装、表示、保管を行う場合でも販製造業許可が必要になります。また製造した商品ごとに届け出が必要ですし、当然のことならが安全性のチェックも行わなければなりません。これらを最初から行う場合には膨大な投資費用が必要で、その点でOEMを利用することで初期投資費用を削減することができます。しかし、信頼出来る請負業者を見つけられなかった場合はトラブルの元になるので様々な面で信頼出来ると判断できる請負企業探しが重要になってきます。

製造するさいの注意すべきポイント

化粧品OEMは製造においては、さまざまなメリットがありますが、売れるかどうかは別問題といえます。そのため、OEMを依頼する前にしっかりとニーズを調べておく必要があります。特にOEMを依頼するさいにどのような製品を製造したいのか明確にしておくことで、製造までスムーズに行うことができます。 一方で、OEMメーカーでも化粧品の企画段階から携わってくれるところもありますが、それでもやはり他社と差別化するために目標を定めておく必要があります。 また製造するさいに注意すべきポイントとしてはロット数があります。最近は製造個数の少ないものを請け負っているところもありますが、個数が少ないと割高になりますし、容器のデザインにこだわる場合には、どうしても最低ロット数が上がってしまう傾向にあります。

コスト削減に繋がる

会議

自社で化粧品を生産するためにはそれなりの施設が必要になってきます。開発にかける時間や労働力などを考えると大きな負担になります。しかし、OEM生産を依頼すると初期費用なども少なくて済むのでコスト削減にもつながります。

詳しく読む

化粧品開発はOEM

ファンデーション

化粧品販売を行なうのであればOEM生産を行なうととても便利です。この生産方法をとれば商品開発や生産などにかかるコストを削減する事が可能となっているので、手間のかかる化粧品開発も楽に行なえます。

詳しく読む

小規模でも請負可能

笑顔の女性

化粧品はかなりOEM生産に向いている商品です。新しい化粧品開発には時間がかかりますが、専門業者に請負ってもらえばスピーディーに製品開発を行なえるだけでなく少ロッド製造も行なってくれる業者もあるので小規模販売も可能です。

詳しく読む